赤字経営で困っていた会社がどうやって儲かる仕組みを作り短期間で売上をアップできたのか?

3000万円の借金を抱えたまま新規事業を立ち上げ、2年で年商1億2000万円を達成

取引先の業績不振で倒産寸前だった会社がある方法で年商6億円を突破

市場の縮小で廃業する畳屋が相次ぐ中、売上を22倍も劇的に伸ばした畳屋

赤字続きで今にも潰れそう会社の社長が驚くほど

短期間で売上を引き上げる驚愕の経営ノウハウを一挙大公開

本気で会社を立て直したい

真剣に悩んでいる経営者の方には是非試してもらいたい方法です。

こんにちは。

ZERO スタマーケティング(経営コンサルタント)の石津です。

 

こちらのサイトでは、お金を掛けずに短期間で3倍⇒5倍⇒10倍と売上を引き上げる驚愕の経営ノウハウを公開しています。

 

その経営ノウハウを知ってすぐ。明日から会社の売上を10倍、20倍にアップさせるのは難しいかもしれませんが、ノウハウを学びコツコツと実践していく事で、三ヶ月後、半年後、1年後に会社の売上を2倍3倍に伸ばす事ができるノウハウをお話しします。

 

実際に、冒頭でもお伝えしました。

 

毎月のように赤字経営が続き、「このままでは、会社が倒産してしまうのでは?」

 

そのような中小企業。または個人事業主の方に私どもが“短期間で会社が儲かる経営ノウハウ”を伝え、コンサルティングをした結果、半年後、1年後には会社の売上が約3倍⇒5倍⇒10倍へとアップした成功事例もあります。

 

社員数たったの3名で、全員が20代前半の若い社員。しかも全員が営業未経験という小さな会社をコンサルティングした事があります。

 

圧倒的に不利な状況からのスタートでしたが、私どもが経営アドバイスを始めてわずか1年で、会社の売上が一気に11倍もアップした成功事例もあります。

 

他にも、毎月赤字続きで今にも倒産寸前しそうな某製造業の企業に、経営の改善策のアドバイスをしたところ、短期間で経営を立て直し、最終的には年商を3億円近くまで伸ばす事に成功しました。

このように半年から1年という非常に短いスパンでも、個人事業主、中小企業の会社の売上を伸ばすのは、決して難しい事ではありません。

 

また、『短期間で飛躍的に売上を伸ばす』ための重要なポイントを知り、コツを掴めば、私どものコンサルティングを受けなくとも、自分たちだけの力で売上を増やしていくことも十分可能です。

では、どうしたら会社の売上を短期間で増やす事ができるのか、もしくは赤字経営の会社をどうしたら黒字へと立て直し事ができるのか?

その会社経営に重要なノウハウの部分について、これから詳しくお伝えしていこうと思います。

【厳しい現実】中小企業の約70%が赤字経営!

赤字

国税庁の調査によると、日本全国にある中小企業の約70%が、“赤字経営”で苦しんでいるとと言われています。

もちろん赤字経営だからといって、今すぐに会社が倒産するわけではありません。

ですが会社の赤字が長期間継続することで、倒産のリスクが非常に高くなる可能性はあります。

例えば、会社が慢性的な赤字経営でも「毎月の固定費」は支払わなくてはなりません。

家賃、人件費などの高い固定費を支払い続ける事により、会社の運転資金が次第に枯渇していき、会社の倒産に繋がるというケースは非常に多いと言えます。

中小企業の倒産原因の73%が“販売不振”

会社の倒産原因の第一位は販売不振
引用元:中小企業庁HP-倒産の状況より

■中小企業の倒産原因の約73%が「販売不振」

中小企業が倒産してしまう一番の原因は「販売不振」によるものです。

  • 「販売不振」:73.7%
  • 「既往のしわよせ」:9.9%
  • 「放漫経営」:5%
  • 「連鎖倒産」:4.6%

競合他社との価格競争、新規顧客の奪い合い、市場規模の縮小、景気悪化による顧客の消費低迷などが原因で販売不振になり、慢性的な赤字経営のまま存続している中小企業が数多くあります。

5年後、10年後、20年後と、会社を長期に渡って存続させるため、競合他社との競争や不況に負けない【販売力】を身に付け、強化していくことが、中小企業にとって今後の重要な経営課題になっていくでしょう。

では中小起企業が販売力をつけ、赤字経営を立て直すために、具体的に何が一番効果的かと言いますと、私は『マーケティング戦略』を積極的に取り入れていくことを強くお勧めします。

『マーケティング戦略』を学ぶ最大のメリットは、「時間」、「経費」、「労力」を最小限に抑えながら、短期間で会社の売上を3倍、5倍、10倍にとアップできる販売戦略だということです。

『売上低迷で、今の赤字経営の状態から抜け出したい』

経営者の方がそう強く望むなら、今から『マーケティング戦略』を学び、実践していく事をお勧めします。

短期間で3倍、5倍、10倍に売上をアップさせる方法!

私どもが経営アドバイスをする際、多くのクライアント様に、マーケティングを取り入れたホームページ・集客アイデア・販売戦略などを提案させて頂いております。

マーケティングとは簡単に説明すると、

『マーケティング』=『モノが勝手に売れていく仕組み』

のことです。

またマーケティングについては、下記の関連記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

【関連記事】

売るために絶対必要なスキル!ビジネスを成功に導くマーケティングとは?

実際、マーケティング力を磨いて、販売力をグッと上げた会社では、次のような大幅な売上アップに成功しています。

  • チラシの作り方を変えただけで反応率が4.7倍も増えた学習塾
  • マーケティングを活用した営業へ変えたら売上が3.4倍に増えたWEB制作会社
  • 短期間で客単価がアップし、売上180%UPに成功した行政書士
  • 慢性的な赤字経営で潰れそうな工務店が2年で年商4億円を達成!
  • 既存顧客をフォローする仕組みを作り、売上が1億円増えた印刷会社

このように販売力が強化される事で、会社や店舗などの売上は飛躍的にアップします。

もちろん、毎月安定して集客していくためにも、マーケティングは欠かす事ができません。

マーケティングを使って小予算の広告費で見込み客を集め、見込み客を新規顧客へ育てていく販売プロセスを作れば、商品やサービスは自然と売れていくでしょう。

またマーケティング戦略を上手く活用すれば、自社製品やサービスを他社よりも3倍、5倍、10倍も高い価格で売れるようになります。

例えば、

  • 商品単価100円のモノを、10倍アップの1000円にしても売れます。
  • 場合によっては、単価1万円の商品を100倍の100万円にして販売することもできます。
  • 会社のビジネスモデルを、薄利多売から厚利多売のビジネスモデルに再構築できます。

このようにマーケティングを学び、実践することで、個人事業主、店舗ビジネス、中小企業の売上を効率よくアップするための、儲かる仕組みを作ることができるのです。

どんなに良い商品でも売れないと意味がありません。

在庫の山

機能や価格で他社には決して負けない良い商品を持っている。

他店とは比較にならない素晴らしいサービスを提供している。

このように、製品開発や商品・サービスの企画に多くの時間と労力を費やしても、どんなにこだわった商品でも売れるとは限りません。

「うちの商品は、凄く良い商品です!」

そうは言っても、全く商品が売れずに在庫を抱えしまい、経営が逼迫している会社が非常に多くあります。

特に、『良い商品=売れる』とは限りません。

多くの業界では競合が多く存在し、類似した商品や代替えのサービスで溢れている、まさに飽和した状態です。

つまり、お客様から見れば、いくらでも替えが効くので、あなたの会社の商品やサービスでなくてもいいということになってしまいます。

そのため、苦労して、どんなに良い商品、どんなに優れたサービスを作っても、それだけでは中々思うように売れてくれません。

肝心かなめの、集客方法・営業方法・販売方法など、売上を上げる正しい方法を学び、販売スキルを上げていかないと、多くの競合やライバルがひしめく時代に、自社の商品やサービスを売っていくのは難しいと言えます。

競合の他社や他店に負けない販売力を付け、自社の良い商品やサービスを多くの企業、多くの人に提供し使って頂くために、マーケティングは絶対に必要不可欠なスキルです。

集客・単価・成約率など全てが2倍、3倍とアップするから当然、売上もUP!

マーケティング

小売店、飲食店などの店舗、会社の売上は、

【売上=集客数×単価×成約率】

の公式のように、集客・単価・成約率の3つで決まります。

もし、売上を伸ばそうと思ったら、自店舗、自社の販売力を強化して、

  • 『集客数を増やす』
  • 『単価を高くする』
  • 『成約率をアップする』

ことができれば、売上は2倍にも3倍にも伸ばす事が出来ます。

この売上アップの式については、動画でも詳しく解説していますので、ぜひ一度ご覧ください。

下の画像をクリックすると動画が再生されます。

短期間で年商1億円を達成させるための売上アップの公式-ZEROスタマーケティング

※画像をクリックすると、YouTubeページが開きますので、音量にご注意ください。

話を戻して、先ほどの売上の公式で考えますと、単純計算ですが、例えば集客数が今の2倍に増えれば、売り上げも2倍に増えることになります。

集客力をアップする、客単価をアップする、成約率を上げるなど、販売に通じるスキルを磨き、自社の販売力がアップしたら、確実に売上もアップするでしょう。

少し辛辣な言い方になってしまいますが、

いま売上が伸び悩んでいる企業や店舗では残念ながら、このマーケティングの重要性をさほど理解していません。

マーケティングという言葉を知らなかったり、あるいは言葉は知っていても、全く実践できていない企業や店舗が大多数です。

そのためどの業界でも、広告を出しても集客に苦労する、頑張って営業しても売れない、結果、モノやサービスが売れない。

という悪循環に陥ってしまい、経営に苦しむ社長が非常に多いのが現状です。

もし、そんな負のスパイラルから抜け出して『継続して稼ぎ続けたい』と思うなら、積極的にマーケティングを学び、安定的に売上を上げられる仕組みを作っていきましょう。

マーケティングというたった1つの力で、会社の業績は「天」と「地」ほども変わります。

“マーケティングを学ぶか学ばないか”

たったこれだけのことですが、企業や店舗ビジネスの“命運”を左右すると言っても過言ではありません。

会社によっては、仮にマーケティングを少しでも実践できたら、毎月の売上が数百万円以上も違ってくる場合もあると思います。

余計なコストを掛けたり、必要以上に頑張らなくても、売上や利益を2倍、3倍にアップさせる。

そのために、自社の販売力を最短最速で上げたいなら、マーケティングを学びましょう。

売り込みゼロ!お客様の心を掴み「あなたから買いたい」と言われる販売術!

マーケティングを極めると、極端な話ですが、ただの壺を何百万円もの価格で売ったり、道端に転がっている石でも高く売ることができるようになります。

ただし、このような詐欺的な物を売るために、マーケティングを学んだり、悪用したりするのは絶対にやめましょう。

マーケティングは、お客様を騙したり、価値の無い商品を強引に売るための販売術ではありません。

購買心理学を使い、目の前にいるお客様が「思わず商品が欲しくなる」ような心理状態を意図的に作りだす販売テクニック。

それがマーケティングです。

“目の前にある商品がどうしても欲しくなる”

そんな、お客様の購買欲求を刺激するような販売トークができたら、多少値段が高くても商品やサービスは売れていきます。

お客様の心を掴み、そして購買意欲を搔き立てる販売トークができれば、

「他の商品より少し値段が高くても、あなたの会社の商品が欲しい!」

と、目の前にいるお客様の購買意欲を自然と高めることもできるようになります。

このようなマーケティングの本質に沿った仕組みがあったら、自社の商品やサービスを安く売る必要はありません。

お客様の心を掴み、「あなたから買いたい」と言われるようになれば、他社や他店より値段が高くても、自然と商品やサービスは売れていきます。

赤字会社や赤字店舗を最短で立て直し、5年後・10年後も経営を安定させる“たった1つの方法”

売上拡大

今すぐにでも、赤字の会社の立て直しを始めたい。

また、赤字経営ではないが、なるべく少ない費用で最大の利益を得たいとお考えなら、必ずマーケティングを学ぶことをお勧めします。

マーケティングは、「会社や店舗の売上を上げる」ために欠かせない、重要な戦略であり、集客up、単価up、成約率upに繋がります。

  • 「集客数が増える」
  • 「高単価の商品が売れる」
  • 「簡単にモノやサービスが売れていく」

このような、経営者にとって非常に嬉しい状況が毎日続いていけば、自然と売上・利益が毎月積み上がっていくでしょう。

マーケティングを学ぶことで、具体的に次のような効果が期待できます。

  • 新規顧客、潜在顧客を小予算で効率よく獲得できます。
  • 顧客ニーズを的確に把握し、商品やサービスが高単価で売れます。
  • 競合他社との熾烈な価格勝負から一歩抜け出すことができます。
  • 競合他社には真似できない独自の販売アイデアで、自社の売上が飛躍的に伸びます。
  • 売上が低迷している原因や改善ポイントがすぐに見つかり、会社や店舗の赤字経営を立て直すことができます。
  • 儲かる仕組みを作ることで、売上を過去最大に増やすことも十分可能です。
  • コストを削減し、尚且つ効果的に売上を3倍⇒5倍⇒10倍とupさせることができます。

実際に私どものクライアントの方で、借金が数千万円にも膨らみ、廃業寸前だった工務店がありました。

「これで駄目だったら諦めよう・・・」と、わらにもすがる思いで、社長がマーケティング戦略をコツコツと実践していったところ、収益が少しずつプラスに転じ始めました。

数年後には借金も無事に完済し、年商も7億円を突破。大きな成功を掴むことが出来ました。

こちらの工務店の経営を改善するために行ったことはいくつかありますが、まず最初に手を付けたのは「広告の改善」です。

この工務店では新聞の折り込みチラシに、毎月15万円もの広告費を使っていましたが、肝心の注文や問い合わせ、見積もり依頼などはほぼゼロの状態でした。

そこで売上の効果が薄い広告チラシを、マーケティングを使って大幅に改善したところ、工務店への注文や問い合わせが殺到するほど大きな反応を得ることに成功しました。

しかも、広告費を以前の半分以下の7万円にまで減らしたにも関わらず、売上は15倍以上もアップしたのです。

他にも、個人のクライアント方で行政書士を始めた方がいらっしゃいました。

集客も営業も始めてとのことでしたので、最新のインターネットマーケティングのやり方をアドバイスした結果、年商2千万円を達成することができました。

この方は、インターネット上に“新規顧客を獲得する仕組み”を構築したおかげで、ガツガツと営業をしなくても、

1日わずか30分ほどの作業をするだけで、毎月180万円以上の売上を継続して作ることができています。

このように短期間で売上をあげための「考え方」や「儲かる仕組み」があれば、赤字会社や赤字店舗の経営を立て直せるだけでなく、

そこからさらに集客や売上を伸ばし、3年後・5年後・10年後も安心した経営ができると思います。

「儲かっていない会社」と「儲かっている会社」の大きな違いとは!?

「儲かっていない会社」と「儲かっている会社」には大きな違いがあります。

それは、“儲かる仕組み”が有るか、無いかです。

儲かっていない会社には儲かる仕組みがないため、商品が中々売れない、社員の士気が低い、無理な長時間労働などが当たり前になってしまっています。

例えば、次のようなことはありませんか?

【儲かっていない会社の5つの特徴】

  • 毎日、朝から夜遅くまで飛び込み営業やテレアポをする。
  • お金を掛けて広告宣伝をしても商品が売れない。
  • 商品が思うように売れず大量の在庫を抱えてしまう。
  • 価格競争が激化し、精神的・体力的にとても疲弊している。
  • 赤字スレスレの経営状態で、自転車操業から抜け出せない。

社長も社員も、朝から晩まで一生懸命働いているのに売上が伸びていかない。

売上ダウン

そのため、朝も夜も休日も“仕事と会社のことで頭がいっぱい”になって、落ち着いて眠れない。

そんな風に、報われない現状に大きな不満やストレスを抱えている経営者の方も多いのではないでしょうか。

その逆に「儲かっている会社」には、次のような特徴があります。

【儲かっている会社の5つの特徴】

  • ストレスゼロで売上が自然と上がっていく営業をする
  • 小予算の広告費で商品が2倍3倍と売れる
  • 扱っている商品が自然と売れていく
  • 他社には決して真似できない独自戦略がある
  • 売上や利益が右肩上がりに増えていき業績が好調!

儲かっている会社は、無理な長時間労働をしたり、無駄な人件費や広告費をかけなくとも、売上を右肩上がりに上げていく「仕組み」を持っています。

以前、精神的にきつい飛び込み営業、断られる数を積み上げるだけのテレアポを、朝から夜遅くまで1日中やっていた不動産会社と機械部品の製造メーカーがありました。

この2つの会社に、マーケティングとインターネットを組み合わせた、新規顧客を獲得する仕組みをコンサルしたところ、1日たった4時間の作業で売上が3倍以上も伸びたこともあります。

このように、集客や売上が上がり続ける「仕組み」を持っている会社、ネットショップ、店舗は、短時間の労働、小予算の広告費でも商品が自然と売れていきます。

売上アップ

ある中小企業では商品単価が約40万円~100万円の商品を販売していました。

その高単価な商品を販売するために、社員2人で飛び込み営業やテレアポを行い、新規顧客開拓のセールスを続けていましたが、会社の売上には結びついていない状態でした。

そこで、飛び込み営業やテレアポだけに頼るのをやめ、ホームページを大幅に改善し、インターネットでの集客・販売を強化することにしたのです。

その結果、

  • 40万円の製品が15台
  • 60万円の製品が4台
  • 100万円の製品が2台

というように合計で一千万円を超える受注が、毎月安定して入ってくるようになり、年商も1億円以上アップしました。

他にも中小企業や個人事業主をコンサルティングした成功事例がありますので、次の記事もぜひご覧ください。

【関連記事】

中小企業が短期間で驚異的な売上アップ・V字回復に成功した事例を紹介!

これまでの事例のように、売上が上がり続けていく「仕組み」があれば、毎月安定した売上を確保できると同時に、余分なコストも削減できるようになります。

コストが削減できれば利益も増えていきますので、会社や店舗の業績は大幅に向上していくでしょう。

会社を大きく成長させていくためには、「年商3億円の壁」、「年商5億円の壁」を超えなければならないとよく言われます。

しかし、

【マーケティング】×【インターネット】×【仕組み化】

この3つを上手く組み合わせれば、そんな大きな壁でも、楽々突破することが十分可能です。

そして実際に、私どもZEROスタマーケティングでは、個人事業主、店舗経営者、中小企業経営者のクライアントの方に、次のような経営アドバイスをお伝えしています。

具体的な経営アドバイス・サポート内容は?

【※悪用厳禁】集客を増やし爆発的な売上を得るための究極の集客メソッドを徹底解説!

高反響の広告チラシ、FAXDM、仕事が取れるすごい名刺など、『会社が儲かる広告宣伝の方法』を紹介!

高反響!顧客獲得パンフレットの作り方、法人顧客の受注を約7.3倍にも増えたFAXDM、見積もり依頼が殺到したリフォーム会社の広告チラシなど、数々の成功事例を紹介します。

広告宣伝をする時の重要なポイントは、自社の商品やサービスの魅力を最大限に引き出すことです。

顧客の購買意欲を掻き立てる宣伝が出来たら、会社や店舗の集客・売上は驚くほど伸びていきます。 

会社のホームページの「問い合わせ」「注文数」を飛躍的にアップさせ、会社の売上を伸ばす方法を大公開!

営業経験ゼロ、難しい知識は一切不要!マーケティングの知識ゼロの、女性の事務職がマーケティング担当。

インターネットマーケティングを伝えた結果、半年の間で会社の売上が3億円も急激にアップできた成功事例を紹介します。

ホームページからの「問い合わせ」や「資料請求」を面白いほど増やす方法とは!?

自社のホームページからの問い合わせや資料請求を増やすなど、反応をアップさせるには、「顧客の購買心理」に基づくホームページ設計が重要です。

顧客の購買心理を把握し、売上に結びつくホームページがあれば売上は間違いなく増えていきます。

競合他社のホームページよりも顧客を多く獲得するマーケティング戦略とは!

集客は店舗ビジネス、企業の売上を増やすために最も重要な要素の一つです。

競合他社がどのような方法で集客しているのか?

ライバル会社を徹底リサーチする事で、競合他社に負けないすごい集客アイデアが閃きます。

その具体的な方法をアドバイスを致します。

インターネット広告を使って“毎月安定的に売上を増やすコツ”を紹介!

「仕事の受注が無い」

そう悩んでいた中小企業の経営者が、インターネット広告を使って、売上を7倍近く増やした成功事例もあります。

インターネット広告を上手に活用すれば、集客の入口や売上を増やすことができます。

ビジネスの売上が右肩上がりに伸び、今までにないほど経営が安定していくでしょう。

毎月継続的に新規顧客を獲得し、安定的な売上を得るための【インターネット・マーケティングの仕組み】とは!?

最新のインターネット集客・販売、もしくは非常に効果が高いインターネット集客・販売の方法を詳しくお伝えします。

時代に合わせた集客法、効果が非常に高い集客法を行い、安定して毎月1,000万円以上の売上を作っている中小企業の会社もあります。

また、【インターネット・マーケティングの仕組み】があれば、毎月、今年、さらに翌年の会社の売上も見込みが立てやすいため、精神的にも安定した会社経営に繋がります。

ほぼ広告宣伝費ゼロ!しかも最小限の力で新規顧客を倍増させる「驚愕の集客方法」とは!?

広告宣伝費ほぼ0円でも毎月継続的に新規顧客を獲得していくための集客方法をアドバイスを致します。

例えば100万円の広告費を使って、売上が10万円しか増えないようでは大赤字です。

逆に広告宣伝費がほぼ0円で、売上が80万円もアップしたら大きな儲けになります。

広告宣伝費を見直し、徹底的に無駄をカットする。

それに加え、私ども独自の集客ノウハウを活用し、毎月継続的に集客・売上を増やす方法を提案します。

【完全保存版】営業スタイルが劇的に進化する驚きの営業手法を紹介!

「口下手」、「人見知り」、「営業経験ゼロ」でも驚異的な売上を上げる【奇跡の営業術】とは?

「口下手」、「人見知り」、「営業経験ゼロ」でも最速最短で結果を出して、誰もがトップセールスマンになれる方法をお伝えします。

このノウハウを使えば、20代前半の新卒の新人営業社員でも、営業未経験の主婦の方でも、営業成績最下位の営業社員でも、驚異の売上を上げ続ける超優秀なトップセールスマンへと変わります。

その方法を具体的にアドバイスします。

最短最速で圧倒的な結果を出すための『最強のマインドセット法』とは!?

ビジネスで最短最速そして圧倒的な結果を出すためには、“マインドセット”が重要です。

爆発的な売上を叩き出しているトップ販売員、圧倒的な業績を残すトップ営業マンなど、ビジネスで大きな成果を出す人は、マインドセットが大きく関係しています。

では、圧倒的な結果を出すためにマインドセットをどう変えていけばいいのか、具体的にお伝えします。

テレアポが苦手で口下手な営業社員が営業成績全国3位までになった“最強テレアポ獲得術”とは!?

テレアポのスキルを短期間で上達させ、アポをたくさん獲得できるようになるまでには、いくつかの重要なポイントがあります。

アポが倍増するトークスクリプトの作り方、「バイイング・シグナル」の見極め方、傾聴スキル、PREP法など。

すぐ電話を切られないようにするためのある仕掛けなど、テレアポの裏技・コツを紹介します。

売り込みゼロで、「すぐに買いたい」と購買欲求を刺激する【販売シナリオトーク】とは!

どんなに素晴らしい商品やサービスでも、顧客の購買意欲を刺激しなければ売れません。

逆に、顧客の購買意欲をうまく刺激できたら、商品やサービスは爆発的に売れるでしょう。

顧客の購買意欲を刺激するための販売シナリオトークの作り方を分かりやすくお伝えします。

「飛び込み営業が怖い」を克服し“売れる営業マンへと劇的に変わる”成功ステップとは!?

「飛び込み営業が怖い」、「新規開拓が上手くいかない」、「飛び込み営業のコツがあればぜひ知りたい」。

そのような悩みを抱えている経営者や社員は少なくないと思います。

飛び込み営業が怖いを克服し、なおかつ契約率が飛躍的にアップする、飛び込み営業の上達ステップ法をアドバイスを致します。

営業センスや経験は一切不要!契約が面白いようによく取れる『高確率セールス』とは!?

営業にはセンスや経験は一切不要です。

特に営業の仕組みを作る事が出来れば、半自動的に見込み客を獲得し、誰でも契約が面白いように取れるようになっていくでしょう。

もちろんですが、強引に商品を売り込まなくても簡単に契約が取れるようになれます。

テレアポ・飛び込み営業一切不要!90日で恐ろしいほど会社の売上が倍増する【究極のセールス戦略】とは!?

精神的に辛いテレアポ、根性論に頼った飛び込み営業、下手な営業も数撃てば当たるなど、非効率的な営業は卒業しませんか。

営業未経験、営業に向かない性格の人でも、スムーズに成約が取れていく魔法のような営業手法をご提案します。

これは、たった一人で代理店ビジネスで独立した、ある20代の男性が、2年で9億8,922万円もの売上を上げた驚愕の営業方法です。

しかもこの男性は、営業未経験の上、内気で大人しい性格です。

この若い経営者が、どうやってテレアポ・飛び込み営業を一切しないで、2年で9億8,922万円もの売上を上げたのか?

その成功の秘密をご紹介します。

【強い発想・勝つ秘訣】5年後10年後も安定的な経営と成功に導く“経営思考術”

社長があまり出社しなくても“業績が右肩上がりに伸び続ける”スゴイ会社の作り方とは!?

社長が自ら頑張らなければ回らない会社から、社長が週に1~2回出社するだけでも、業績が自動的に右肩上がりに伸び続けていく会社の作り方をお伝えします。

「最小限の労力」で毎年「過去最高の売上」を達成させる経営ステップ・アップ構築法!

社員が驚くほどの営業成績を上げ経営が安定する。

もしくはマーケティング戦略を活用し、社員1人当り粗利高2000万近くを稼ぐ仕組みを構築するなど。

「最小限の労力」で毎年「過去最高の売上」を達成させるなど、小さな会社でも儲かるビジネスモデルの構築方法についてお話しします。

赤字経営・倒産寸前・経営危機乗り切るためのV字回復の経営術とは!?

今は「変化の時代」「危機の時代」と言われ、会社の倒産リスクが異常なほど高まっている時代に突入しています。

そんな中、「商品が売れない」「競合他社との熾烈な争い」「他社が新製品を販売」など、会社経営が急に赤字へ転落してしまった会社も多いと思います。

では、その経営危機をどうやって乗り越え、業績をV字回復させれば良いのか?

具体的な経営手法と数々の成功事例を交えて解決策を提案します!

なぜ、たった1年で売上が約7倍にも増えたのか!?短期間で急激に成長発展したある中小企業の成功の秘密とは!?

ある中小企業の会社にコンサルティングした結果、たった1年の間で売上が約7倍にも増えました。

しかもこちらの会社には、マーケティング戦略などの会社の売上を伸ばすノウハウは一切教えていません。

それなのに、たった1年の間で会社は急速に成長・発展し、売上を約7倍もアップさせる事が出来ました。

なぜ、たった1年でそこまで変われたのか?

この中小企業が成功した秘密をこっそり伝えします。

赤字会社から早々に脱却し、右肩上がりで増収増益になれる!伸び続けるための『黒字経営・会社の立て直し方法』とは!?

赤字会社から脱却し、右肩上がりに増収増益を続けるための黒字経営・会社の立て直し方法を提案します。

特に、努力はしているが赤字経営から抜け出す解決策がなかなか見つからない経営者にとって、目から鱗が落ちるような会社の立て直し方法かもしれません。

年商数千万円だった小さな会社が年商数億円規模の会社へと成長発展していく経営戦略とは!?

小さな会社でも「マーケティング戦略」と「売上が拡大していく仕組み」があれば、年商数千万円から年商数億円規模の会社へと成長発展が可能です。

そのために何をどうしたらいいのか詳しく簡単にアドバイスをしていきます。

小さな会社が唯一生き残っていける【企業の成功法則】とは!?

景気後退、市場規模の縮小など変化の激しい時代の中、その変化に対応できず倒産していく大手企業。

どの業界でも市場が大きな変化があり、古いままのビジネスモデルでは時代の波に乗り切れない事もあります。

特に景気が後退し右肩下がりの時代では、今までと違う新規事業の展開や経営手法を大きく変えていく事が重要になってきます。

これからどうやって自分たちの会社を存続させていけばいいのか?

儲かっている会社の成功事例、経営に役立つ最新情報を交えて経営アドバイスを致します。

下記は『追加オプション・サポート』となります

自分の潜在能力を最大限まで引き上げ劇的に結果を変えていく【究極のメンタルコーチ術】

「辛い」「嫌だ」「怖い」などの恐怖心や負の感情を消えていく“メンタル・トレーニング”とは!?

テレアポや飛び込み営業を毎日続けていると「辛い」「嫌だ」「怖い」などの恐怖心や負の感情に悩む事はありませんか?

人は恐怖を感じると行動力が一気に低下し、最後には一歩も動けなくなる事があります。

逆に、この恐怖心が消えて何も感じない状態になれば、行動力が劇的に高まり良い結果へと繋がっていきます。

ここではテレアポや飛び込み営業への恐怖心や負の感情が消えていく“メンタルトレーニング”を行います。

自分の潜在能力を引き出し劇的に行動力をグングン高めていく《段階的・精神強化トレーニング》とは!?

「今の現状に満足できない」「やる気はあるけど続かない」「もっと行動力を高めたい」などの悩みを解決し、無理なく自然に行動力をグングン高めていくメンタルトレーニングです。

“最先端の脳科学”や“最新の行動心理学”に基づいて、自分が持っている潜在能力を引き出し、劇的に行動力を高める方法を紹介します。

「上手くいかなかったらどうしよう」「失敗したらどしよう」などの『負の感情コントロールする技術』とは!?

「上手くいかなかったらどうしよう」「失敗したらどしよう」などのプレッシャーや不安、緊張を減らすには、自分の感情を上手にコントロールする事が重要です。

自分の感情を上手くコントロールできるようになれば、失敗や不安を極度に恐れず前向きな行動へと変わっていくでしょう。

仕事で結果を出すために「モチベーションアップは一切不要です!」それよりも“毎日・継続的に行動できる仕組み”が重要です! 

仕事で結果を出すためにモチベーションを上げる方法を取り入れている経営者、営業マンの方は多いです。

しかし残念ですが、その方法ではなかなか長続きせず、結果も思うように出てきません。

というのも、モチベーションなどの精神的な部分は、時間と共に上下に浮き沈みするものだからです。

実際、モチベーションアップをやっているのに、朝から仕事のやる気が何も出ず、ついダラダラと過ごしてしまったという経営者や営業マンの方も多いのではないでしょうか。

ですから、モチベーションを無理に上げようとするより、やる気やモチベーションに左右されずに“毎日・継続的に行動できる仕組み”を作りましょう。

大きな成功は“行動の積み重ね”によってできるものです。

この“毎日継続的に行動できる仕組み”の作り方をお伝えします。

「自分には無理だ、絶対にできない」などの強い思い込みから脱出し、「思考」「行動」「結果」の全てが劇的に変わる“究極のパワーコーチング術”とは!? 

「自分には絶対に無理だ」「自分には到底出来そうにもない」などの思い込みから抜け出すには、潜在思考をポジティブなものへと書き換えることが必要です。

脳に刷り込まれた、過去の失敗によって生まれた恐怖心や過去のネガティブな体験をポジティブなものへと書き換えることで、「思考」「行動」「結果」の全てが劇的に変わっていきます。

最小の努力で劇的に自分のスキルや能力が驚くほど上がる【階段式・成長ステップ法】とは!?

経営マインド・営業スキル・マーケティング能力などを磨き、最短最速で大きな成果を出すには、思考・行動・マインドを毎日改善していかなければなりません。

しかし無茶なスケジュール、高すぎる目標設定をしてしまうと、多くの人は失敗したり挫折してしまいます。

それを防ぐには、無駄なく最小限の努力で自分のスキル・能力が成長していく計画を作ることが大切です。

どうしたら挫折せずに自分のスキルや能力が飛躍的にアップできるのか、その具体的な方法と計画の立て方をお伝えします。

心が折れず辛い逆境や困難を乗り越えられる・強靭な精神力に生まれ変わる“メンタル強化メソッド”とは!?

"困難な局面"に直面しても、さじを投げずに積極的な行動を取り続ける人がいます。

それは強靭な精神力を持つ人です。

私どものクライアントに飲食店の事業で失敗し、数千万円の借金を抱えていた30代の男性がいます。

不安で何度も心が折れそうになりましたが、こちらの“メンタル強化メソッド”を受けた結果、某代理店で起業し2年で年商1億2千万を達成(3千万円の借金は完済)しました。

「精神的に強い人」は“自分の人生を思い通り”に動かす事が出来ます。

今の状況をもっと良くしたいと思いましたら、自分の潜在能力を最大限まで引き上げ、劇的に結果を変えていく【究極のメンタルコーチ術】を受ける事をお勧めします。

なぜ、このコンサルティングを受ける必要があるのか?その7つの理由とは?

経済的不況が叫ばれる中、

  • 「集客や売上を増やしたい」
  • 「赤字経営から脱却したい」
  • 「会社を立て直しをしたい」

など、大きな悩みを抱えている企業や店舗の経営者が沢山います。

そのような状況から抜け出すために、ZEROスタマーケティングのコンサルティングは非常に適しているかと思います。

なぜ、私どものコンサルティングを受ける必要があるのか?

その7つの理由をここで簡単にまとめます。

理由1:マーケティング&セールスの「基礎」

会社や店舗の売上を効率的に上げていくには、マーケティングとセールスの両方が必要です。

  • 商品やサービスを効率的に売るための作戦⇒『マーケティング』
  • 実際に商品やサービスを販売する活動(=営業)⇒『セールス』

この『マーケティング』と『セールス』を上手く組み合わせると、販売力が強化され会社や店舗の業績は大きく向上していきます。

『マーケティング』と『セールス』を学べば、会社や店舗の劇的な成長の“起爆剤”になってくれるでしょう。

経営に関する本を読むと、“セールスだけ”できれば会社の売上は簡単に上がると語られていことが多いです。

それは決して間違いではありません。

しかし、広告に無駄なお金を掛けず、余分な労働力や時間も使わずに効率よく売上を上げていきたいなら、

『マーケティング』と『セールス』

この2つを両方学び上手く組み合わせる事で、会社や店舗の売上を効率よく2倍⇒3倍⇒5倍と伸ばす“きっかけ”になります。

実際、マーケティング戦略を学んだことで、「自分で営業に出かけなくても良くなった」と驚く、士業事務所の経営者もいます。

『マーケティング』を学べば、効率的に商品やサービスが売れる流れを作れるようになり、さらに『セールス』(販売)を学ぶことで、無理に売り込まなくても商品やサービスが売れるようになっていきます。

モノが売れにくい世の中で、難しいと敬遠されるセールス(営業)ですが、マーケティングを学ぶ事で驚くほどセールスは簡単になります。

マーケティングとセールスを始めて学ぶ方でも、分かりやすく簡単に基本・基礎から丁寧にお伝えしていきす。

理由2:年商1億⇒2億⇒3億円!達成思考術〜最短最速で会社が変わる!

年商を1億⇒2億⇒3億円と上げていくためには、経営ノウハウやマーケティングも大切ですが、「会社の強み」を生かすための独自発想・集客アイデアなど、“考えるチカラ”(思考)を鍛えていく事も必要です。

マーケティングとセールスを学び、仕組みを作り、さらに“考える力”を日々鍛えていけば、経営のやり方が依然と比較にならないほど大きく変わり、2倍⇒3倍⇒5倍と最短最速で会社がどんどん大きく成長していくことでしょう。

例えば植物も、水、肥料、日光などを毎日与え続ける事でどんどん大きく成長していきます。

“植物”と“ビジネス”が成長していくポイントは“まさに同じ発想”です。

年商1億円を突破するためのアイデアを、自分たちの会社に毎日毎日与え続ける事で、やがて新しいビジネスの芽が花開きます。

さらに、マーケティング・仕組み化など、集客・売上効果が高い最新の情報が加われば、尋常ではない成長スピードでビジネスが加速的に伸びていくでしょう。

特に今のようにモノが売れない時代に商品を売る、あるいは競合他社との価格競争を避け効率的に顧客を獲得するには、

マーケティングや仕組み化も大事ですが、このような独自発想・集客アイデアなど、“考えるチカラ”(思考)を鍛えていくことも必要になります。

理由3:顧客が自動的に集まり《売上が上がり続ける仕組み》

“業績が好調で儲かっている会社”と“業績が下降し儲かっていない会社”の大きな違いは、決して会社の規模などではなく、『売上が上がり続ける仕組み』が有るか・無いです。

“顧客が自動的に集まる仕組み”と“売上が上がり続けていく仕組み”があれば、会社や店舗ビジネスの業績は劇的に向上していくでしょう。

例えば店舗ビジネスに「儲かる仕組み」を導入して、

  1. お客さんを集める
  2. 集まったお客さんへ商品やサービスを販売する
  3. その後は末永くお店を利用してもらうよう再来店を促す

このようなことができれば、店舗ビジネスの集客・売上・利益など全ての数字が桁違いで跳ね上がっていくでしょう。

顧客が自動的に集まり《売上が上がり続ける仕組み》があるか、ないかで、商品やサービスの売れ行きは天と地ほども変わるはずです。

顧客が自動的に集まり《売上が上がり続ける仕組み》の具体的な作り方を丁寧に解説します。

理由4:一度仕組みを作ってしまえば効率的に【集客・売上・収益】を生み出し続けます。

信じられないかもしれませんが、仕組みは一度作ってしまえば【集客・売上・収益】を非常に効率的に生み出し続けてくれます。

例えば多くの会社では新規顧客を獲得するために、テレアポ、飛び込み営業などの肉体労働を朝から夜遅くまで毎日繰り返しています。

塗装・リフォーム会社を経営する、ある50代の男性は、1日200件の個人宅への飛び込み営業を毎日続けていました。

もちろん努力の甲斐もあって、継続的に工事の受注は取れていましたし、売上もありました。

しかしこれは裏を返せば、「1日200件の飛び込み営業」を毎日続けなければ、会社の売上げが上がらないということです。

この経営者の男性は会社の売上をさらにアップさせるために、営業の件数を増やそうと考えていて、「1日の営業件数を、200件から300件に増やしたいんですが、どうしたらいいでしょうか?」と相談されたことがあります。

確かに、この男性の考えのように、単純に労働の量と時間を増やしていけば、会社の売上を伸ばすことはできます。

ですが、彼の働く時間や量はすでに限界近くまで来ており、これをさらに増やすのは簡単ではありませんし、仮に少しだけ増やせても売上の伸びはそれほど期待できないでしょう。

何より働き詰めになってしまうため、身体に過度な負担が掛かり、どこかのタイミングで必ず大きな病気やケガに繋がってしまいます。

そこで私は、この男性経営者に、「1日1~2時間」ほどで、効率的に【集客・売上・収益】を生み出し続ける仕組みの作り方をお伝えしました。

最新のインターネット集客方法とマーケティングを上手く組み合わせ、顧客が自動的に集まり続ける仕組みを構築した結果、会社のホームページへのアクセス数が増え、資料請求、問い合わせ、見積もりの依頼数も一気に増えました。

売上も順調に伸びていき、年商7千万円だった塗装・リフォーム会社は、1年後には年商2億円、2年後には5億円近くまで売上を伸ばすことができたのです。

以前は新規顧客獲得のために、朝から晩まで必死に飛び込み営業を続ける毎日でしたが、今では仕組みを作り上げたおかげで、30分ほどの作業で済むようになりました。

朝食後に自宅のパソコンで作業(約30分)を済ませ、後はお客様からの資料請求、問い合わせ、見積もり依頼などの連絡を待つだけです。

会社の売上や利益を増やしたいと考えたとき、単純に仕事の“量”を増やす、もしくは仕事の“時間”を長くする働き方ではなく、このような「仕組み」を作ることを意識し、そして「仕組み」の力を最大限活用していきましょう。

仕組みの力を使って、無理な長時間労働に頼ることなく、会社の売上を3倍⇒5倍⇒7倍と伸ばしていく方が効率的ではないでしょうか。

そんな「仕組み」の作り方を詳しく丁寧に解説していきます。

理由5:会社や店舗の様々な経営課題を解決する方法を提案します。

経済的不況の真っ只中、多くの会社や店舗では非常に厳しい経営環境の中で戦っています。

  • 大手や競合他社と比べ価格勝負では勝ち目はない。
  • 大手と比較し品揃えも悪く勝てない。
  • 競合店と比べて、立地の良さでは負けている。
  • 各種サービスの手厚さで勝てない。
  • これ以上の値上げは難しい。
  • 製品やサービスの品質が競合他社に劣っている。

このような悩みを抱えている経営者の方も多いかと思います。

大手企業や競合他社、競合店舗に商品やサービスの品質、価格、立地条件などでどうしても勝てない場合、ライバル会社には到底真似できないような「戦略・アイデア」によって差をつけることが重要になります。

また会社の業績悪化、経営赤字などの問題を解決したいときも「戦略・アイデア」を講じていかなければなりません。

優れた「戦略・アイデア」があるかないかで売上や利益はもちろん、顧客の満足度にも大きな違いが生まれます。

今は正解がない混沌の時代です。

このような前例のない厳しい時代を生き残るために、今、他社には真似できない独自の戦略やアイデアの重要性が高まってきています。

新たな経営視点を取り入れ、新しい可能性を開くための「戦略」と「アイデア」について、詳しく解説します。

理由6:仕組みによって“コスト削減”しながら“売上”がグングン伸び続けていきます。

常に経営者の悩みの上位に来るのが、「売上」や「コストカット」です。

実際にこの2つを経営課題にしている会社や店舗経営者の方も多いのではないでしょうか。

消費の低迷が続く厳しい時代に経営を続けていくために、「売上」や「コストカット」の問題は早急に解決しなければなりません。

コストを削減しながら、売上を伸ばし続けることができるのも「仕組み」を作る大きなメリットの1つです。

“仕組み”による3つのメリット

  1. 1日8時間⇒1日1時間。集客や営業に使う時間を大幅に短縮しても売上が伸びる。
  2. 仕組みがあれば、毎月新規顧客が継続的に増え続け、会社や店舗の売上拡大に繋がっていく。
  3. 無駄な広告宣伝費や人件費などのコストを大幅に削減でき、なおかつ安定的に売上も伸びていく。

仕組み化によって売上を伸ばしながら、新規顧客獲得のための労働時間や広告宣伝費をカットできますので、会社や店舗の業績アップはもちろん、赤字経営の改善や立て直しをしたいときにも経営の仕組みを導入することで、非常に大きな効果を得られます。

特にに小さな会社や店舗では、ヒト・モノ・カネなどの経営資源は限られていますから、大手企業のように贅沢に使っている余裕はありません。

そのため会社や店舗の売上を伸ばし、安定した経営基盤を作るには、限られた経営資源を無駄なく、上手に使うことが求められます。

だからこそ、『最小限の労働力で、最大限の売上・利益を確保し続ける』仕組みの構築が重要になってきます。

5年後、10年後、そして20年後。

長期に渡って経営を安定させる土台(仕組み)を構築し、会社や店舗をさらに成長・発展させていきましょう。

今から「仕組み」の構築に力を注げるかどうかが、これからの企業経営の“成功の鍵”となっていくでしょう。

理由7:ビジネスを軌道へ乗せるための“成長ステップ”

これはビジネスだけに限った事ではありませんが、『間違った努力』を継続しても大きな結果を手にすることはできません。

ビジネスでもスポーツでも勉強でも、自分が望む結果を最短で出すためには『正しい努力』を続けていく必要があります。

最短で結果を出すための『正しい努力の仕方』

  1. まずは、効率よく最短で結果を出すために【正しい情報】を取り入れる。
  2. 次にその正しい情報を元に、最短ルートで成功するための【正しい方向】を決める。
  3. あとは、【正しい情報】と【正しい方向】に沿って、コツコツと努力を継続していく。

例えば、店舗や会社の売上を増やしたいのであれば、まず【正しい情報】を取り入れることから始めましょう。

【正しい情報】とは、マーケティングの考え方や他社の売上を増やした成功パターンの最新情報などのことです。

【正しい情報】を取り入れることで、効率よく最短で結果を出すためのノウハウを学びことができます。

次に、【正しい情報】を元にして、効率よく最短ルートで成功するための【正しい方向】を決めてください。

あとは方向性などがぶれないよう、毎日の努力を積み重ねる事で大きな結果(売上)がついてくるでしょう。

これが『正しい努力の仕方』です。

また、赤字経営の会社や店舗を立て直したいときも同じように考えます。

【正しい情報】を得て、経営改善の【正しい方向】を決め、そして努力を積み重ねていく。

一刻も早く成果を出したいときなどは、遠回りのように思えるかもしれませんが、この方が確実に経営改善へと繋がっていくはずです。

しかし実際の経営の現場はとても複雑です。

上記のように、単純な3ステップで正しい努力をすれば全て解決するほど簡単ではありません。

  1. 何から始めたらいいのか?
  2. 次に何をしたらいいのか?
  3. どう経営計画に移していけばいいのか?
  4. 経営計画やビジョンを現場へ落とし込むには?

などに頭を悩ませている経営者も多いのではないでしょうか。

こちらでは、正しい順番で効率よく物事に取り組める経営計画の立て方や、マーケティングやセールスなどのノウハウを交えてサポートをします。

マーケティングやセールスなどを始めて学ぶ方でも分かりやすく、基本・基礎を細かく丁寧にアドバイスを致します。

ですから、その手順通りに取り組むだけで経営の質が劇的に改善され、まるで階段を上がるかのように会社が良い方向へと成長していくでしょう。

コンサルティングの流れ

STEP1:初回無料相談のお申し込み

最初に無料相談の申し込みフォームから、経営に関するご相談、悩み、課題などをご相談下さい。

無料相談のお申し込みフォームはこちら

STEP2:初回無料相談(30分間)

初回無料相談は電話を使って行います。相談時間は30分間となります。

貴社の抱えている経営課題・悩みなどをお気軽にご相談ください。
(※相談頂いた内容につきましては、守秘義務を遵守いたします)

こちらの初回無料相談では料金は一切発生しません。

また、無料相談後の無理な勧誘やセールスなども一切行っておりませんのでご安心ください。

STEP3:お試しコンサルティングの開始

初回無料相談を気に入って頂けましたら、ご入金・契約などの手続き完了後に、お試しコンサルティングから開始いたします。

お試しコンサルティングの内容は次の通りとなっております。

  • 期間:2ヶ月間
  • サポート内容:月に1回の電話相談(50分間)

STEP4:コンサルティングの開始

お試しコンサルティング(2か月間)が終了後、事前のヒアリング内容を元に、貴社のご要望に合わせたコンサルティング案、もしくは経営計画書などを提出いたします。

契約書の手続き、入金確認後にコンサルティングを進めて参ります。

ここ最近は、

  • 「お金に余裕が無いので、簡単なコンサルティングだけでも受けられませんか?」
  • 「コーチングだけのプランはありませんか?」
  • 「お試しコンサルと同じ内容を半年間ほど受けたいのですができますか?」

このようなお問い合わせを沢山頂いております。

厳しい状況の中で必死に頑張る経営者の方に、こちらもできる限りの対応をさせて頂きます。

小さな悩み事でも構いません。お気軽にご相談ください。

コンサルティングのサポート内容

ZEROスタマーケティングのコンサルティングでは、

  • “インターネットを活用した集客・販売の仕組み”
  • マーケティング戦略とセールスを組み合わせた、“集客や売上が上がり続けていく儲かる仕組みの作り方”
  • “赤字経営の店舗・赤字の会社を立て直す経営改善方法”

など集客・売上・経営に関するアドバイスを致しております。

そしてコンサルティングのサポートは次の3つを軸にして進めていきます。

①:電話によるコンサルティング

月に1回、50分の電話コンサルティングを行います。

電話コンサルティングの中で、売上を増やし続ける仕組みの作り方を、マーケティング戦略や他業種の成功事例などを織り交ぜながら、具体的に詳しくお伝えします。

難しい専門用語などは簡単に嚙み砕いて説明を致しますので、マーケティングを始めて学ぶ方でも十分理解できる内容になっております。

※対面形式のコンサルティングは追加オプションによるサポートとなります。
(追加オプションについては、下の方をご覧ください)。

②:メール無制限サポート

月に1回の電話コンサルに加え、回数無制限のメールサポートを行います。

コンサルティング期間中、上手く進まない時、分からない点など色々な悩みが出てくるかと思います。

「本当に、これで大丈夫かな?」「ちょっと不安がある」などの悩みで行動を止めてしまうのは、とても勿体ないことです。

また、分からないこと、できないことをそのままにしておくのは、会社の成長がストップするだけでなく、モチベーションも下ってしまいます。

悩み、不安、ご不明な点がありましたら、お気軽にメールでご質問ください。

※お試しコンサルティングに『メール無制限サポート』は付いておりません。

③:追加オプション・サポートのご案内

下記内容は追加オプションのサポートとなります。

今、私どものコンサルティングを受けているクライアントの皆様から、

  • 「時間が上手く取れず、仕組み作りが思うように進みません。別料金で代わりに作って頂けませんか?」
  • 「営業トークのスクリプトの作り方を教えてもらいましたが自分で作るのは不安です。作成を代行してくれませんか?」

というご要望を数多く頂いております。

その他にも、

  • 集客アップ・売上アップの仕組みを代わりに作ってほしい。
  • 売れるホームページに改善してほしい。
  • インターネット集客を代行してほしい。
  • 仕組みの作り方を動画でより詳しく教えてほしい。
  • テレアポの台本やセールストークを作成してほしい。
  • 経営者としてメンタルを強くしたいのでコーチングを受けたい。
  • 低料金で長く継続的に受けられるコンサルプランはないか?

などのご相談を頂くこともあります。

このような場合、コンサルティングとは別料金となってしまいますが、『追加オプション・サポート』をご活用ください。

本業が忙しくて時間が思うように取れない、パソコンが苦手で作業が全然進まない方のために、集客・売上を上げ続ける仕組みの構築、今のホームページを売れるホームページに改善する、テレアポの台本、セールストークの作成などを代行いたします。

また私どものコンサルティングは、料金面でも受けやすさ、続けやすさを考えました。

一般的な経営コンサルタントですと、平均で月20万円(年間240万円)もの費用が発生します。

しかし、“赤字続きでお金に余裕がない”という経営者の方にも気軽に受けて頂きたいという思いから、お試しコンサルティングなら、【月に1万5,000円~】と徹底的に料金を抑えました。

他にもこのようなプランを作ってほしい、このようなサポートをしてほしいなどのご希望がありましたら、柔軟に対応させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

\まずは無料相談をご利用ください/

追伸

なぜ?一生懸命頑張っているにも関わらず、多くの会社や店舗では売上が思うように伸びていかないのでしょうか?

それは「効率的に売上を伸ばす方法」を知らないまま、会社や店舗の経営を続けてしまっているからです。

例えば経営が上手くいっていない飲食店やリフォーム会社では、集客効果が薄い広告チラシを毎週出し続けているだけです。

また、営業社員に気合と根性で飛び込み営業をさせるが全然契約が取れない、あるいは元請けや取引先に頭を下げて仕事の紹介をお願いしても、何も紹介をもらえないという会社もあります。

こうなってしまうと、頭の中はいつも売上の事でいっぱいで、「会社の先行きが不安で夜も眠れません」とこぼす経営者の方はとても多いです。

では、このような集客や売上に関する悩みをいち早く解決するには何をしたらいいのでしょうか?

それは先に何度もお伝えしてきたように、

マーケティング戦略を活用した売上を上げ続ける仕組を構築する。

ことです。

仕組みを作れば、会社や店舗の売上は次第にアップしていくでしょう。

もちろん、「そんな簡単にいくはずがない」と疑問に思う方もいると思います。

しかし、これは決して夢物語でも机上の空論でもありません。

なぜなら『仕組みの構築』は、売上を効率よく伸ばす、または経営を改善する方法として、大手一流企業でもごく当たり前に導入されているからです。

私どものクライアントにも、会社や店舗の売上を5倍、10倍と大きく伸ばした経営者の方が大勢いらっしゃいます。

『仕組みの構築』は、会社や店舗の経営を改善し立て直したいとお考えの経営者の方にとって、大きな変化が期待できる一筋の光明となるはずです。